Happy Halloween!

 写真 後日、後付しました☆ かわいいでしょ?かぼちゃキャンドル。
c0183801_2065557.jpg


 みなさま ハッピーハロウィン!

 といっても、レフア邸は かぼちゃの形のキャンドルをこぢんまり飾っただけでした。
そのうえ、今日は写真のアップができないので、なんとも内容のない記事。
 
早いもので、明日からもう11月ですね。
毎月、月初は時間が取れるので、月末が終わるのがうれしい!
下手すると、15日くらい休みがないときも結構あるんですよね。10月は21日曜日から
10日間、なかったかな。

 友人曰く、 
「月ぎめのお客さんで月一回の人は、月初に来てもらえば?」
と言います。
でも、そうすると山に行ったりできないでしょー?
と言いましたら、
「山に行かせないようにしてやる(笑)」
と言ってました。自分が忙しい仕事してるので、私も働かせたいようです。

いやー、山に行きたいもんー。

 ということで、(どんな、「ということで」だろう??) NYはハリケーンの影響で
大変なようですが、みなさま 素敵なハロウィンをお過ごしくださいね。

 
 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-31 19:47 | ちいさなおうち 華(レフア)邸

 お洗濯用のタッパーピンクに映えるなあーと、ぱちり。
c0183801_1757551.jpg


 キンモクセイ、とってもいい香りでちょきんと家のを切って持って来ました。

 花ゴザをしまったばかりだと思ったら、もうコルクマットで冬の準備です。
 レフア邸は、早くもマッサージのお部屋に電気ストーブが入りました。
お洋服を脱ぐのでどうしても暖かいお部屋作りのために早く暖房が入るのです。


 もう朝晩冷えますもんねー。冬がくるなぁ。
私、秋も好きだし冬も好きです。最近夜空もとってもきれい。
毎晩うっとりしながら、お月様とお星様をみてから車に乗ります。
レフア邸の駐車場周辺、いい具合に電気がなくて星が良く見えるんですー。

c0183801_17581643.jpg

 コルクマットはめ中。結構時間かかります。 

c0183801_1758589.jpg

 タッパーではなんなので、いけました★














 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-26 18:01 | ちいさなおうち 華(レフア)邸

 朝の神坂峠付近
c0183801_225154.jpg


 ルートの概要です。

神坂峠駐車場1569mからスタート★
  ↓
(千両山(1662m)
→ 鳥越峠
→大判山(1695m)ここを越えてから、アルプスなんかも見えますよ。
 
→ 前宮ルート分岐(2170m)この分岐にでるまでがきつい。。
     
→恵那山(2191m)

 さて、8時半スタート。
笹原の葉っぱでズボンがぬれるよ、と書いてありましたが、ほんとです。
すぐにかっぱ着ました。
天気は快晴!雲ひとつない青空!
でも、秋の日の入りは早い。道草くわずにがんばらないと!と歩きます。

 このコースは、とにかく登っては下り、登っては下りを繰り返します。
最初の大判山まではスタートより低いんじゃないか?というくらい下がります。
だから、行きも帰りも同じくらいかかるんですよー。
 大判山ののぼりで、う、ちょっと疲れた。。と思ったら、頂上に出ました。
で、ちょっと洋服交換休憩。・・暑いのか寒いのかわかりゃしない。。
結構お水も飲みました。一日で約1.5リットル。

 大判山周辺で、登山親子に遭遇。小学校くらいの男の子とパパとママ。
かなり登って慣れている感じでした。
後ろから、ママと子供が、「福君はー」とか「あしだまなちゃんはー」
とか話している声が聞こえます。
 ・・・え、あんたたち、この状況で、子役タレントの話なんかできる余裕があるのか?
おいおい。と心でつっこみました。
 私、アルプス写真が撮りたかったので、尾根で止まっているときに追い抜いて
もらいましたが、あの3人只者ではないです。


 そこそこな山を3つくらい越えて、2時間後、結構急な長いのぼりがあるんですよ。
これがきつかったぁ。。私途中でくだりのおじさんに、
「前宮ルート分岐まで、どれくらいですか・?」
って聞いたら、
「うーん、ちょっとどれくらいっていうのは、難しいなあ。」
といわれ、がっくり、まだまだかと思いましたもん。
 結局、私 大判山まで1時間半。そこから2時間ちょっともかかってるんですよね。
あののぼりに1時間かかった。。
 この間、知人が
「山登りってお産と一緒だね。一度登り始めると、引き返せない!」
と言ってまして、そのときは、そんなもんか?と思ってましたが、うなづきました。
 あの日、ちょっと体調が良くないのもあったのか、あのときはほんとに
「あー神様。あとちょっとで着きたいです。。」と祈ってしまいました。。
でも、祈りつつも赤ちゃん産みましたよ(笑)がんばった!!
 あと10分くらいかなーと予想しながら、それで自分を勇気づけてがんばったら
ほんとに10分で着きました。
 
 結局、登り3時間50分。あー3時間半で着きたかったのに。。
下り3時間10分。

 前宮分岐からはかなり惰性でいけます。

 でも私、トイレのところを頂上と勘違いして、いったんリュックを下ろして
しまいました。で、あー着いた!と喜んでたら、なんか違う感じ。。
で、近くの方に聞くと、もうちょっと行ったところですよと言われ、
「ほんとうに行った方がいいでしょうか?・」
と見ず知らずの他人に判断を仰いでしまいました。。
 その方に
「標高マークもありますし、10分かからないくらいですから」
とにこやかに励ましていただいたので、なんとかリュックを背負いなおして
行きました。

 そして、とうとう山頂マーク発見!
あー登ったよー恵那山。
頂上は結構人がいてにぎわってます。なんとか座る場所を確保し、お昼。
でも途中で寒くなって、日のあたるところで光合成し、あーあったかい。。
ご飯は、おすしごはんとステーキとみかんでした。どんな組み合わせじゃ。。
だって、残ってたんだもん。前の日につめちゃいました。

 そしてまた下りにむけて、休憩は30分くらいでした。
 
 ほんと、山登りって哲学です。特に一人で行くとき。
いろーんなことを考えて、自分を叱咤激励しまくって、ひたすら足を進めるのみ。
なんですよねぇ。
「のぼりに何分かかったから、あと何分で着くよ。がんばれがんばれ」
なんて、呪文のように何度も何度も思ってましたよ。

 ・・景色?きれいだったけど、堪能してる余裕は、今回はなかったなあ(汗)

4時には車に着きたかったため、かなり急いで くだりも、自分の体にむちうって
歩きました。

 でも、この日、夕暮れまで雲ひとつないお天気で、夕日の撮影をしようと
待ってるおじさんたちもいたりして、とても良い日だったんですよー。

 4時10分。
「ご。ゴールー・・!」
と私。うれしかったなあ、あのときは。
車で一人でにこにこしながら、ズボンを楽なのにはきかえ、お茶を飲み。


 そして。ものすごーい重い両足で、更に4時間、山道を運転しておうちに帰ったのでした。
 山登り7時間。運転7時間!ほとんど休憩なし。そして懲りずに、またまた耐久レースだぁ。。

余談ですが。
やっと家に着いたとき、家の人の車が中途半端に停めてあるのを見つけ、愕然。
これでは、車庫に入れられない。。・・がっくり。
ヨロヨロと玄関に入りながら、
「ただいまぁー。・・車を移動してくれないと、私の車が入りません。
でも、私、人間の限界を超えましたので、車庫入れお願いします。。」
と車のキーを渡しました。

 あー人間の限界を超えるなんて、ホントたいへんだったわぁ!
おかげで、次の日、体調を壊し、熱を出しました。
よく無事に家に着いたわ、ほんと。


c0183801_226640.jpg

 ここから登ります。

c0183801_226367.jpg

 アルプス、見えます?&雲海ですよ。


c0183801_2265976.jpg

 夕方近くなると、お日様の魔法ってすごい!またもや、きらきらでした。













 
 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-24 22:10 | 日本の自然・海・登山

c0183801_21195.jpg


 今となってはすっかり山バカ Soulsleep です。いやでも来月はハワイ!
だからまたすぐハワイバカになります★
 しかし、この記事はやっぱり山の話です。

さて、恵那山は、岐阜県にありまして、近辺の人々に愛される割と有名なお山。
 先週登った大川入山からも見える近所なんです。
もう一度あのきれいな紅葉がみたくて、ほんとうは本当は11月に行こうかと思って
いた恵那山を前倒しにして行ってきました。
 そうなんです。うちの店、なぜか月末はいつも忙しい。ので、21(日)を逃すと
もうお休みがなかったんですよねー。
天気予報もぱっちりだし、紅葉もまだ間に合いそうだ!と決行。

 恵那山には、登山口がいくつもあります。(林道通ると、いくつもいくつも
「登山口」マークを発見。有名なのは4つです。
どこから登るかずいぶん調べましたが、結構長くてきつめのコースだけど、景色が
良く見えるという神坂峠ルートを選びました。
 これは、小さい山を3つくらい越えて、最後に恵那山を登る片道4時間かかると
いうもの。
・・私って、きついほうを選んじゃう性格なんですよねぇ。。

 さて、毎度車のアクセスから。
 私は、今回 三ケ日ではなく引佐を抜けて257でいきました。
 国道257号 →県道32号 →257号(再び) 
→国道363号(下りが結構細めの道で、一山超えて中津川へ出ます)
→国道19号(木曽街道)→県道7号(馬籠の方面)→林道(19号からは30分くらいかかります) 
 運転かなりがんばって、3時間半で着きました。

 ※神坂峠は、長野から行けるといいんですが、なんと最近は通行止めしているようで
  わざわざ岐阜までいったん行き、回りこんで行きました。タイヘンだったわ。。


 当日、朝の4時すぎ起床。でも、ちょっと首を寝違えてストレッチなんてしてたので、結局
5時前出発。。何時間かかるかひやひやしましたが、結構順調で休憩入れて3時間半
でしたよ。
 8時25分には登山を開始しました!



  その2につづく・・
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-24 21:01 | 日本の自然・海・登山

 これこれ!笹原に赤いドウダンツツジがぽつぽつとかわいいんだー。
c0183801_11293398.jpg


 またまた山ばなし。
もうわたし、ほんとに凝りだすとずーっとずーっとずーーーーっとそればっかりです。

 さて、大川入山は、「おおかわいりやま」と読みまして、山なのか川なのかよくわからない
名前です。でも山よやま。
かれこれ11年前に登ったことがありまして、あの美しい山頂をもう一度みたいなあ!!
と思っていましたら、たまたまお友達Tちゃんがいっしょに行ってくれるというので、行って
きました。

 毎度、アクセスから。

 今回は、浜松経由だったので、ひたすら北上です。
大まかにいうと、257号→32号→153号 以上。
6時集合で9時前には登山口に到着しましたよ。
 なんと、Tちゃん4時半起きで サンドイッチを作ってきてくれました。
・・おいしかったぁーー。なんとツナにパセリが混ざっていまして、ほどよい苦みがおいしい。
ほんとは、お昼にシェアの予定が 朝の早かった二人は、朝ごはんにいただいてしまい
ました。

途中、7時半くらいにコンビニに寄ったのですが、さ、さむい。。Tちゃん、
「靴下が短くてさむい。。靴下と手袋買います!」とサークルKで買ってました。
ほんと、寒かったです。


大川入山は、長野県の治部坂(じぶさか)スキー場の真ん前に登山口がある山で、
治部坂高原は標高1187mです。


 登山コースの紹介

 カラマツの根地帯 (結構急。途中ロープをつたうところもあり)
 
  ↓
横岳(1574m)  ここまでで約1時間

  ↓
明るい尾根道地帯 

  ↓
鞍部 

  ↓
笹原の急な登り  ここまでで約2時間


 登りは、3時間でした。

途中、大川入山の山頂がちらちら見えます。
で、それってずっと遠いんですよ。でも、人間の足ってすごいですね。
2時間もあるけば、そこがどんどん近づいて行ってちゃんとそこに着くんですよ。



 あまり深く考えずに誘ってしまったわたしでしたが、Tちゃんはほぼ初心者だったそうです。
母親に言わせると、私も
「あんただって立派な初心者よ!小さいころちょっと登ったのなんて登った内に入りません」
だそうなので、私も初心者みたいな気持ちでしたが、本当の初めてとは違うんですね。。

 ごめんよー、Tちゃん。結構大変だったよね。。
そうなんです。大川入山ってあまり知られてる人にしか知られてないんですけど、
行程も長いし、アップダウンが何回もあるので結構体力的には大変なのだそうです。
 でもね、そんなに大変だったのに、Tちゃん とても楽しんでくれたようで、そして
達成感もあったようでよかったよかった!!

 最後、急な登りがあるのですが、Tちゃん
「私、山頂がもうすぐなのに気づかず、ここでもうギブアップって言いそうになりました」
と言ってました。
なのに、山頂踏めてほんとよかったねー!!

 ちょうどお昼どきで山頂も込み合ってました。
私たちは、私恒例のおにぎりとみかんとお芋をお昼に大満足。
お天気にも恵まれたし、とっても素敵な秋のやまのぼりになりましたよ☆


 帰りは、「ひまわりの湯」へ。
やっぱり、登山の後は温泉ですねー@疲れがふっとびました。気持ちよかった。

c0183801_11312024.jpg

 やま、快晴!

c0183801_11313832.jpg

 1時間後、横岳着。

c0183801_11365371.jpg
 
 この枯れ木、11年前はもう少し上があったんです。やっぱり10年以上も立つと、
風にさらされてなくなっていくんですねー。 


c0183801_11322323.jpg

 この登りがなかなかきつい。
でもこの眺めは素晴らしい!

c0183801_11434319.jpg

 山頂!大川入山1908mです。

c0183801_11443477.jpg

 たべかけの、お芋とみかんとおにぎり。温かい紅茶☆ 

c0183801_11442636.jpg

 この笹原と赤い紅葉と、青い空と白い雲!!




 




 


 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-14 11:38 | 日本の自然・海・登山

 私、あんまり、
「あーあの日に帰りたい」とか言わないんですけど、一つだけ修正したいことがあります。

 もし、18歳に戻ったら、ぜったいに「登山サークル」に入ります!!

 だってね、なんであの頃、テニスサークルなんか入っちゃったのかしら。。
あの頃、登山サークルに入っていたら、私はきっと日本アルプスを制覇して、
山男と結婚していたに違いない。
いや、山男と結婚まではいいですけど。そして、登山だけでは体が四角くなっちゃいます
から(笑)フラとも出会えてよかったんですけどね。

 でもやっぱり、あの頃から登ってたら、また違ったろうなあ!

 そうそう。昨日、お客さんからショートメールが入りました。
予約の変更か?と開けると、
「今!乗鞍!」
えー、いいなあいいなあ☆ 家族がいるっていいですねぇ。
思わず、山頂のお客さんに電話しちゃいました。
お客さん情報、乗鞍すごい紅葉きれいなんですって。もうすぐ雪が降って
きちゃうんだろうなあ。

 P、早くカムバックだ!山がまってるぞー。
 
 私、今期は、恵那山には行きたいですが、大きめの山は来夏に延期。
 それまで、フラと、ちび登山しながら、体力づくりします。

 別の友達からもメールが来て、
「ブログ読んでるよ!ていうか、Nちゃん近い山攻めまくりだね!」(笑)

 はい★とりあえず、近い山は制覇するぜ@



 そんな山ばかり書いている私のお店は、ハワイアンボディケアのお店です(笑)

 http://www.aloha-lehua.net/


















 
 
 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-08 18:17 | 思うこと 

 朝のケアラケクア湾
c0183801_10424018.jpg


 ほぼ、半決まりの今回のハワイ島ツアー。

 私もPの顔見に行ったり、ちょこちょこお買い物があったりするので、今回はかなり
ゆったり、気の向くままのハワイアン的な行程になりそうです。

 24土曜日 フライトです。

コナに4泊滞在☆

前回のホノルルステイに続き、今回もAirbnbで偶然見つけた、サウスコナの個人宅に
ステイ。おうちもオーシャンビューだし、ケアラケクア湾からも近い。
 朝は、バナナやパパイヤなどのその家で取れたフレッシュハワイアンブレックファースト。
奥さんが作ってくれるバナナブレッドもあるそうです。
 去年は、アンティのパーティに合わせるために、かなりあわただしい行程になってしまい
ましたが、今回はもう絶対ゆったりする!と心に決めてます。

 普通のおうちだし、ダウンタウンも車で15分くらい行くので、今回は自炊がメインかな?
朝は泳ぎに行って、ちょっと観光行って、昼寝して、スーパー行って夜ご飯作る、みたいに
しようかなと考えてます。

 満月が、28なので、イルカと泳げるといいんですけどねー!
久しぶりにイルカの「キュイキュイ」が聞きたい☆

そして、ボルケーノに移動。
 去年泊まったところがなかなかよかったので、今回もボルケーノ近くのB&Bに泊まります。
 やっぱり、火の神ペレのおひざ元に泊まるっていうの、去年泊まって全然エネルギーが
 違うって思いました!
 次の日はヒロを観光しつつ、ワイメアに行きます。

 30~2まで、
 ワイメアにてアンティマイリーのハワイアンカルチャー&ロミ ワークショップ。
 ワイメアのアンティ邸に宿泊します。
 ご飯はみんなで自炊。
 今回、アンティの甥っ子で日本在住のジミーちゃんが来るので、日本語が飛び交う
 ワークになりそうです☆
 ワイメア滞在しているうちの1晩は、マウナケアに行きたいな。
 今回はできれば山頂。上に湖があるらしいので、ちょっと歩いてみたいです。

 3は、ほぼ最終日。
 コハラからカワイハエに抜ける道に、「ラパカヒ歴史公園」があるのですが、そこが
 とてもよかったので、そこは絶対寄るつもりです。
 昔のハワイアンの村が遺跡みたいにそのままとってあるんですよ。
 ぐるっと回れるようになっていて、村の集会所があったりとか、海のすぐ近くに家が
 あったりします。
 前に行ったときは、そこでクジラの潮吹きを見られたりしました。
 人もほとんどいないので、ちょっと昔のハワイにタイムトリップできる感じ。


 前半のコナだけ滞在して、「暮らすハワイ」を体験してみたい方は下記のスケジュール
   (私も一緒に日本を出ます)24土曜~30金曜コナ発、12月1日本着

   
 後半のワイメアワークショップ&マウナケア観光したい方は下記のスケジュール
   29木曜~4火曜コナ発 12月5水 日本着(私もいっしょに帰ります。)

 車に余裕ありますので、気になる方は こちらまでお問い合わせくださいね!
 私はほとんどボランティアなので、格安ですよー。

 お問い合わせは、

  bar.jumbojuice@gmail.com


あー、久しぶりのハワイ島楽しみだー!

c0183801_1040524.jpg

 ボルケーノの「ロカヒ・ロッジ」

c0183801_10403290.jpg

 外観

c0183801_10465955.jpg

 ラパカヒ歴史公園☆素晴らしくピースフルな場所でした。
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-07 10:51 | ちいさなおうち 華(レフア)邸

 秋のお祭りって感じ?・・運動会の写真はなかったです。。
c0183801_1082453.jpg


 この間、新聞に
「昔取ったきねづかで、短距離走早く走れると思って、子供の運動会などで無理をしてしまう
ケースあり!」
と書いてありました。

 そうそう、長い間 使っていないと、筋肉ってびっくりしちゃうんですねー。

 これは、スポーツマッサージという分野で、プロのスポーツ選手なんかは試合の直前なんか
に受けると思いますが、普通の方はなかなか人にはやってもらえませんね。

 ということで、そんな場合のセルフケア。

 1: とにかく、ほんとは1か月前とかから、使うようにはしたほうがいいと思うんですよね。
   少し流してジョギングとか。

 当日:
 
 朝は、筋肉が固まってるので、よくストレッチ。
   ↓
 その後、軽く流して走ったりして、筋肉を使ってウォーミングアップ。
   ↓
 ウォーミングアップしたら、再度ストレッチ。
 そして、筋肉はなるべく冷やさないように気をつけます。

 本番前
  再度よくストレッチし、骨とつながっているところや関節周りもよく伸ばします。
  ぐきっとか、びきっとかならないように!
  ももなどの筋肉はさすって、動かしやすくします。

  そして、いよいよ本番!少しジャンプしたりして、ほぐすのもいいですね。

 急に走るよりは、かなり動くんじゃないかと思うなあ☆

 本番が終わったら、軽くストレッチすることをお忘れなく!

 地区の運動会とか以外でも、マラソン大会の前とか、ハイキングの前とかも有効です。
前後のストレッチをしっかりすれば、筋肉痛も少なくて済む場合もあるので、なるべく
 やってみてね。












 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-07 10:11

筋肉痛セルフケア

 これは、ヒロのバニヤンツリーです。写真下、ベンチに人が座ってますね。
バニヤンツリー大きいなあ。
c0183801_9472014.jpg


 3連休ですねー。お天気にも恵まれたし、みなさんいろいろでかけてるのかしら?
私は残念ながら、いつものごとく連休などは仕事。
 昨日は、田んぼの稲刈りの前の草刈りに行ってきました。

 鎌を右手に持って、雑草の根っこから切り刻みながら引き抜いて行ったんですけど、
5時間半くらいかな?作業しましたら、夕方から手がだるくて動かない。
 ・・昨日、お客さま夜入ってなくてよかった。

 症状は、もう特に右手がだるくてだるくて、何もできないんです。
一応筋肉痛という痛さ、なのかなあ?

 ということで、セルフケア。
 1:とにかく、だるかったりいたかったりする初期は、もまないようにします。
   やっても、軽くさする程度。

 2:お風呂に入ってあたためます。その後も、箇所がだるいようなら気持ちいい程度に
あたため続けてください。温シップなんかいいかも?
  ちなみに私は、自分の手の”気”であたためてました。
  手のひらを患部に載せとくだけでもずいぶんあたたまりますよ。

   たいてい患部は循環が悪くなって少し冷たくなっているので、炎症を起こしていない
限りはとにかく、気持ちよくあたためるのが一番いいとおもいます。

 初期は、もんじゃだめ!絶対。
 
3:翌日は、リハビリ期のため、今度はあまりいたわりすぎないように、使います。
 最初にゆるーく、ストレッチすることをお忘れなく。その後も、時々軽くストレッチしたりもんだり
 してください。
 
 今回、私の「草刈り筋?」の筋肉痛がひどかったので、この方法、実感しました。
 昨日は、ものすごーくだるくて痛くて、何もできず、洗濯ものを干すのがやっと。
 何もできないので、仕方なく9時半には就寝。

 ほんと、がんばりすぎだって!って感じです。
 みなさん、体育の日ですから、がんばりすぎないように気をつけてね。
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-07 09:52

 ハワイ島のティリーフ。「マイナスイオン」的写真。
c0183801_18534078.jpg


 あ、もう一個大事なことがあった☆

 帰り、歩いていますと、サーサーと水の流れるいい音がします。
・・この音は!とわくわくしながら進みますと、小川だー☆

 そして、また水場のサイン。
今度はもうほとんどお水がなかったので、こちらで汲みます。
で、その場で ごくごく。
・・・あーおいしい!
「おいしいよー!!」と叫びながら飲みました。
 
 山の水って、なんであんなにおいしいんでしょうねぇー!もうほんとに山の神様の
めぐみって感じ。
 あんまりおいしいので、いっぱいに汲みました。

そしてまたテクテク。
と、一瞬すごーい涼しい空気が流れてくるんです。
私、
「わぁー!!マイナスイオンだー!!」とまた叫び。ま、人いませんから。

 川が何か所か流れてるんですが、その前を通ると、水で空気が冷やされるためか
すごい涼しいんです。結構暑かったので、もうほんと感動。あの涼しい空気に
ものすごい癒されました。

 「マイナスイオン」ちょっと使い方間違ってる気もします(?)が、ま、いっか。
私が都度「マイナスイオン!」と叫んだ場所は、水辺だったわけでした。

 ところで、マイナスイオンって、科学的にはいったい何なのかしら??ですね。
あとでしらべてみよっと。


 さて、駐車場につきまして、2リットルのペットボトルを持ち、再度階段を上りました。
「2ラウンド目??」
じゃないですよ。

 せっかくだからお水だけ、汲みに行こうと仏坂峠のほうの水飲み場に行ったのでした。
満タンにして、おうちのお土産にしたのでした!ちゃんちゃん。
[PR]
by soulsleep129 | 2012-10-04 18:54 | 日本の自然・海・登山