c0183801_9224198.jpg


近いにも関わらず、なかなかいけなかった、和喫茶 『あかりや』 やっといけました。
雄踏体育館の南にあります。

 中は、木の香りでいるだけで癒されます。 
あ!写真撮り忘れましたが、ケーキセットをいただきました。

 下の部屋には、火鉢があって とっても素敵な落ち着く空間ですよ。

 イオン志都呂のあたりって、おしゃれなカフェがないですよね。
あんなに、お店あるのに。。 
夏に彼が来たとき、Pと私は、あの辺を「Walmart aria」と呼んで おりました。
私達、ああいう The商業施設 って感じ、あんまり好きじゃなくて、個人店でやってる
お店がすきです。

 お店の店主も、話しやすくてとてもよい方です。

 (日)は定休とのことですが、ぜひイオンに行った後にでも、お茶しにいってみて
ください~。

c0183801_9233293.jpg


c0183801_924449.jpg

[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-29 09:24 | 日本のお店

車に積んでたので、そのまま車で撮影★
c0183801_913261.jpg


なんと、17年も前になる クエンティン・タランティーノの映画。

 ある日父が、「『パルプフィクション』、DVDレンタルであるものかな?」
といいまして、借りてきました DVD。
 
 これ、最初見たときはかなりセンセーショナルで、劇場で見まして、
「なんておしゃれでかっこいい映画なんだ!」と賛嘆しました。
その後、この監督は時の人になりましたよね~。
 基本的に、ピストルとドラッグが出てくる映画が多いのですが、久しぶりに
見まして。
・・!というか、バンバン銃で人を殺すか、ドラッグやってるかの映画
じゃないか!
 映画の冒頭に出てきますが、ほんとに「パルプフィクション:B級雑誌」
。笑ってしまいました。

 ジョントラボルタの冴えない感じがまたウケる。

でもって、当時も感心しましたが改めて ユマサーマン、この役受けたあんたは
エライ!

 サミュエルLジャクソンも、これでブレイクしたんじゃないですかね?
かっこよかった。。

 そうそう、当時のやっぱり時の人、ブルースウィルスも出てました。
八百長やるボクサーの役で。

 当時、こういうおしゃれな映画 なかったんですよね、多分。
で、カンヌでグランプリ取って、それからああいうひとひねり効いた脚本の
ものが流行りだした気がします。
 しかし、今17年たってみても、やっぱり面白いです★

 サントラもかなりおしゃれでしてね、『レザボアドッグス』も『ジャッキー
ブラウン』も持ってます@借りたい人、言ってね。






 


 
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-27 23:15 | 映画・ドラマ・本

  この間の雪の日新年会から、レイアウトまたまた変更しましたヨ。
c0183801_21513822.jpg


今日は、お休みデー。めずらしいです。マッサージもホテルもない日。
貧乏ですから、常に働いてないと不安な私。 

 でも、今日はお休みだったので、お友達とそのこどもっちと5人で坦坦麺大会~@
前回もやりましたが、あんまり美味しかったのと、友人の一人が当日キャンセルになり
「・・からいもの食べたかった。。」
ととても残念そうにしていたので、リベンジしたのでした。
 かまどさんだと、ちょっと小さいかなと、大きい土鍋を用意しまして、おとな3人
がつがつ食べました★ 
 なんといっても 豆乳と豆板醤、それから白ゴマ。これが、美味しい味の秘訣です。

 ちびっこ二人は、小さいなべに味噌ラーメンを作りましたら、夢中で食べてくれました。

 最近、(アロハ何個目かのおとなエレベーターの記事の頃から、もう一月。)
悩みがありまして、まだ結論までに時間がかかりそうなので、毎日、ちょっと重いのですが
今日は楽しかったなあ!ちびちゃんと遊べたのも楽しかったし、3人でがつがつ大なべの
坦坦麺を食べたのも とっても楽しかった!
・・しかし、お相撲さんのような食欲の私達。ごっつぁんです!って感じでした。

 思い悩むのも大事ですが、もう毎日重い!!ってイヤになって、休憩するのも
大事ですね。
 あーほんと今日、楽しかった!

 そういえば、自営業なるものになってから、もう1年半。最初の頃は、不安で不安で
夜も眠れないほどだったし、仲間がほしい気持ちがずっとあったなあ。
 今でも自営業のプレッシャーはもちろんありますが、前のように 仲間がいないと
さみしい。。というのは、気がつけばなくなりました。

 成長、したんでしょうかね~。ちょっとうれしい気もします。

 でも、こうやって、仕事抜きで友達と遊んでるのも、とっても楽しくていいなあ!と
思います。

















 
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-26 21:53 | 古民家 華(レフア)邸の日々

初公開!なんとマッサージ部屋になる前の2階です。変わりましたね@

c0183801_0201686.jpg


 最近、ゲゲゲな毎日のためか、普段よりも余計に 妖怪好きになっているSoulsleep
です。
 みなさん、九十九神(つくもがみ)ってご存知ですか?
つくもがみといいますのは、普段みなさんが使っている道具(はさみでもまな板でも
お洋服でもなんでもいいんですが)は、100年も使うと、神が宿るとうことらしいです。

 私が知ったのは、宮部みゆきさんの「小袖の手」というちょっと恐い不思議な話を
白石加代子さんの百物語で聞いたのが最初でした。
 普通の道具でも神が宿るし、ましては身につけるものなんか尚更、だそうです。
いい人が着てればいいでしょうが、古い着物に前の人の恨みつらみが怨念となって
ついていた日にゃ大変ですね。

 そうなんです。私、古着ってちょっと恐いんですよね、昔から。そういうわけで、無意識に
警戒してるんでしょうか??・・わかりませんが。

 さて 今、私は 120年(今年で121年目になります@ぱちぱち)の古民家をお仕事場に
しております。
 そういう家におりますと、むしろ私が一番新入り。おじゃましますって感じでした。最初。
梁やら床やら柱やら、全部 一体何歳なんでしょうね?
だって、檜の大黒柱なんか 120年前に建てられる前にもすでにおぎゃあとどこかの
森で生まれて何百年。ですもんねえ。

 いや、今日、大工さんが不動産屋さんと一緒に うちの状態を見に来てくれまして、
シロアリとか耐震とかチェックしてくれたのですが、大工さん とにかく感嘆の嵐。 
ものすごーい、しっかりした 当時でも相当お金をかけてしっかり作ったおうちなん
ですって。ぜんぜん、直すところなんかない、くらいに言われてしまいました。

 ・・すごい。。そうなのかあ、すごいなあ!ほんとに。

 大黒柱も
私が、「ひびはいってますよ」というと、
「これは、元々ひびをいれてるんです!」と笑われました。
 木と言うのは 生きているので、わざと入れて割れないようにしているんだそうです。

 あと、天井も 冬の乾燥している時期に全然 間があいてない、らしく、そこもきちんと
考えられているとのこと。
 
 それから地盤もしっかりしたところに建てているから、白蟻の心配もまったくないんですって。

 本当に昔の人ってすごいですね!

 あと、欄間。「これ一枚5万円はするよ」と言われました。
すごいすごいとは言われますが、そんなにすごいところを借りているとはほんとに
しらなかった。。

 それから、もうひとつ 太鼓判を押されたのが、ずばり「家相」。
うちに来る前に 間取り図みて、「おおこれは素晴らしい家だ」と一発でわかったらしい。
です。
 ものすごいいい間取りなんですって。ちょっと残念なのが北側の玄関くらいで、
(でも旧東海道に面してるので、どうしてもこちら側になるんですよね)
あとは、パーフェクト。東の台所に、東南のトイレ。いいらしいですよ。
 へー。風水、大工さんたちも、長年の経験で、間取りと運の関係が実感できた
ということで、さすが中国4000年ですかね。

 南側の玄関使ったほうがいいって言われたなあ、そういえば。
通用口と夜間の玄関につかってるんですよね~。


 てなわけで、つくもがみ様やどりまくりの 華(レフア)邸、一度いい゛気" を
感じにいらしてください。
 本当に、いつ行ってもあの家は 落ち着きます。トトロの森にいる感じ?

 去年、最初借りるか迷ったときも、あんまり 気がいいもんだから、決心したん
だよな~。

 今でも 華(レフア)邸 大 大 大好きな Soulsleepです。

 
 



 
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-26 00:21 | 古民家 華(レフア)邸の日々

白寿とは!

おばあちゃんっぽい写真がなかった。。小国神社近くのお寺
c0183801_21341097.jpg


 どうも★ 部屋にPCがないだけですっかり更新できないSoulsleepです。
だって、寒い。でも、一日1Alohaしてから、眠る習慣にしたいなあ!
 
 さて、時々入っているホテルの仕事。マッサージ、昼間が多いので、
夜空いてるときに
時々入ります。
 人間観察が好きな私。ホテルの宴会も なかなか人間ドラマが見られて
楽しいんですよね~@
 先日は、俳句の会の新年会。お上品なおばあちゃまたちがたくさん。
お料理は、個人盛りだったのですが、お出しするたびに とっても丁寧な
ご挨拶をしてくださいます。
 新年にも書きましたが、やっぱり心をこめて挨拶するのっていいですよね。

 で、おばあちゃんたちが話してるのを 聞き耳ずきんしてますと、
「お互い、白寿までがんばりましょうね!」と手を取り合って誓っていました。

 ・・白寿、何歳だろう??とおばあちゃまを見ますと、ぱっと見でもなかなかな
お年のよう。77歳(喜寿)は超えてそうだし、88歳は米寿。その上か??
 で、帰ってから父に聞きますと、
「百から、一を引いてみなさい」と教えてくれました。
「百から、一(上の棒)・・あー!99歳かあ!」
ということで、まだまだおばあちゃまたちも目標がなかなか野心的です。

 私は今年39歳。それを倍にしても、78歳ですね。いやあ、私なんかまだまだ
若造だなあ!

 でも、きっと同じように中身の濃い39年かというと、また時間の流れが
違うような気もしますね。
 私生命線が長いので、それこそ100歳オーバーだと踏んでいます。
まだまだ3分の1だなあ。

 人生って、ながーいんですねぇ。
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-25 12:36 | 日本生活

 レフア邸の台所ののれん。の製作中(去年の春の写真ですが)
c0183801_21215026.jpg




あらら、今頃ですか!と みなさんつっこまれることでしょう。
そうなんです、私いつもちょっとずれちゃうんですよね~、タイミング。
 当時、「ロンバケ」なるものが1世を風靡していたときも、私はカナダにおりまして、
帰ってきてから半年ほど遅れて見ており、一人ずれてしまったおりましたっけ。

 ゲゲゲは、私だけ 新春から 動画サイトを使って はまっております。今やっと
29話終わりました。
 これ、ほんとに元気出ますね! 去年4月から毎日見てたら、それこそ1日の楽しみが
できたのになあとつくづく思いながら見ています。

 で、今日も一話だけみながら(今日ちょっと急がしかった。。)思ったのですが、
昔ってほんとに お見合いして好きとかどうとか関係なしに 結婚してたんですね。
 そして、結婚してからちょっとずつちょっとずつ だんだんにお互いを知っていくんですね。
私、なんとなく、昔だって、すぐにぱっぱって好きになっちゃって(とか親近感が沸いて)
すぐ夫婦になるように思ってたんです。そんなわけないか。
 で、時がすぎて、それこそ50年もたてば、肉親よりも近い、横にいるのが当たり前に
なっていくんですね~。
 
 今日の話は、村井さんが 仕事部屋を勝手に片付けたことを怒り、でもその後、ちょっと
言い過ぎたと反省して、ふみえさんに自転車を買ってくる話でした。
自転車を買ってきてくれたと知ったふみえさんは、思わず涙がこみあげてきて、泣いてしまう
のですが、その場面で私も一緒にうるり。
 だって、お見合いしてから5日でスピード結婚して、しかも生まれ育った町から 遠く離れた
東京砂漠に、ほとんど他人の男の人と 新しく生活していかなきゃならないんですもんね。
 そして知らない土地で心細い上に、生涯の伴侶となるべき人もなんだかつかみどころが
なくて、不安に思っていたところに、あんな風に 彼の優しいところがわかって、ちょっとだけ
心が近くなるのって、それはうれしかったろうなと思いまして。
 まだまだ不安は不安なんだろうけど、少し 心が通った気がしてうれしかったろうな、と。

 これから、この二人がどんな風に「夫婦」というものになっていくのかなあと思うと、とても
楽しみなのです。

 そいでもって、ふみえさんがどんなふうに困難を乗り越えていくのかと思うと、私も
勉強になります。
 そして、腐ったバナナを一緒に食べたいな(笑)と思うのです。






                   
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-18 21:23

雪! 家路写真館  

 6時半ごろ、玄関を出ますと、私の車の頭に白い雪が。。!
 やばい、凍結する前に帰らなきゃ!と 急いで車をスタートさせた私でした。

 
c0183801_2074413.jpg



c0183801_2081773.jpg


c0183801_2083952.jpg


c0183801_208529.jpg


 まだ、降ってるみたいです。
明日、どんな状態でしょうね?? 
明日も雪ブログになりそうだわ!

 では、江 みます★
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-16 20:10 | 日本生活

焼きみかん!  

c0183801_2020254.jpg


 午前中のマッサージが終りまして、お着替えする前のお客様に ふと思いつきで
「焼きみかん 焼いたことあります?」とお客様に聞きますと、
「あります~、確かおばあちゃんと一緒にちっちゃい頃」という回答が。

 台所には、みかんが2個。
こりゃやるしかない!ということで、早速 ストーブの上に載せて、しばしごろごろと
みかんを転がしていました。

 うちのストーブ、火力が強めなので、すぐに焼き色がつきまして、お客さんに
「これくらいですか?どんなもんですかね?」と聞きながら、焼きみかん談義。

 「結構焼けば、中まであったかくなるんですが、ちょっと冷たいくらいがいいという
人もいるし、好みです。」
そっかあ。

 と、話しているうちに 食べ頃に。
あつあつっと皮をむくと、まあ 香ばしい! 

お客様も「幼稚園以来です~。なつかしい★」とにこにこ。
ストーブ前にして、大人が2人で焼きみかん。のどかな光景で、とっても幸せでした。

 生まれて初めての焼きみかん体験! 美味しかった~@@


c0183801_20201848.jpg

 ちょっと、ぷくうっって皮がふくらんで、美味しいです☆
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-14 20:22 | 古民家 華(レフア)邸の日々

エクソシスト!

 またまたタイトルとはなんの関係もない レフア邸の 午後の日差し
やすらかだわ~
c0183801_18581932.jpg


 実は!胃腸をこわしまして、ブログが早速更新できなかった~。
書く材料もあり、更新するだけなのに できないのってジレンマですね。
 3日坊主じゃないんですヨ、信じてね★

 昨日あたりから、やっとお仕事も再開。でも、あぶらっけの多いものは要注意。
しばらく、気をつけなきゃなあ。

 そうそう、ブログのタイトルですが、「エクソシスト」って言う映画ありますよね。
でも最近の若い人は知らないのかなあ?
 私たちの学生の頃、この映画とか「ポルターガイスト」とか、「みれたか」「みれなかった」
かで、ある種肝試しみたいな感じありました。
 私は、エクソシスト、恐くて見られない派、でした。
でも、噂で「首が360°回る」だの、「みどりのヘドを吐く」だのいろいろ聞いてましたが。

 ちなみに、日本版だと「リング」もある意味 そういう感じありますよね。私、さだこが
はってくるシーン、最初 知り合いから 「こんな風なんだよ」と詳しく説明されて
しまったため、尚いっそう、その場面は見られませんでした。・・恐いですよね。。!

 でですね、別に映画の話じゃないんです。
私、胃腸をこわしまして、以前、夜中に エクソシストみたいに
「・・ゴボーッ!(・・失礼)」って
いい具合に部屋のゴミ箱に戻したことありまして、我ながら おーエクソシストみたいだ!
って感心したものです。
 感心しながら、真っ青い顔で 寒い階段を下りトイレまで行くわけですが。。

 ほんと、気持ち悪いのってどうしようもなくつらいですね。。
いっそ高熱が出る方がいいかもしれませんね!

 この間も、死ぬかと思いました。 ほんとあのときばかりは「神様、たすけて。。」
って感じです。

 そういえば、ペルーでも古いチキンサンドを食べまして、大変なことになりましたっけ。
Pとは喧嘩していたので彼はとても冷たかったのですが、それでも 身体が寒くて
お布団に入っても足があたたまらないときには、
「・・く、くつしたをはかせてください。。」と 声にならない声で 頼みましたっけ。
ふん!とふんぞりかえりながら乱暴にはかせてくれたPでした。

 P、私が病人のとき、あんまり優しくないんだよな~!

 みなさん、嘔吐下痢 はやってます(かね?)気をつけてくださいね~。

 



 
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-14 19:04 | 思うこと 

大人エレベータ 

  これ、去年秋に撮りました セルフポートレートです。
c0183801_13474036.jpg


年末に、「今年は運命に逆らいたいな」なんて、書いておりました私ですが、
新年早々、早速超ビッグなお題が出てきてしまいまして、
・・のらりくらりと過ごしていこうなんて、やっぱり私の人生に そういう筋書きは
書かれていないのでしょうか。。

 年始に サッポロビール提供で駅伝やってましたね。そのときに、妻夫木
くんが、「大人エレベーター」なるものに乗り、各階と同年齢の人(44階だったら
44歳の人ですね。)に会いに行って、サッポロビールを飲みながら 語る という
CMがありました。
 その中で、リリーフランキーに、
「悩みとかありますか?」と聞いていて、その答えが、
「当然ありますよ」みたいな感じでした。
 そうかあ、みんないくつになっても人は悩むものなんだなあ、と少し安心しました。

 昨日、友人と飲みに行っていたのですが、友人はなぜか車で来てしまい、
「おい!あんた何しに来たよ!」と大きな声でつっこみましたが。
仕方ないので、私1人があつかんで1人ちびちびやってました。
昨晩はぐっと冷え込みましたので、ビールは寒くて飲めず、やっぱり冬はあつかん
です。

私が悩みを言いますと 友人は、
「そんな悩むことないじゃん。」
とか、
「考え事するのは、朝がいいらしいよ。」
とか、
「人間って、環境が不快なときには正常に物事が判断できないらしいよ」
とか、いろいろ慰め?てくれました。
残念ながらまったく、それで解決はしませんでしたが。

 で、友人に悩みがないかを聞きますと、「たくさんある」との答えが。
 人間は、常に悩む生き物かもしれませんね。
欲があるからなのかなあ?向上心かなあ?

 まあ、悩み抜いたその先にはまた違う展開が待っているわけで、これを超えた
先に何が待ってるんだろ?
 展開の多い私の人生としましては、超えた先が楽しみでもあります。

 楽しみにしてるくらいの余裕があるなら、まだまだか??

 以上、そんな4個目でございます。

 あ、そういえば、私新年から 映画をたくさん見てるんですよ。
それもかなり 私を元気づけてくれていまして、しかも当たりばっかり。映画に関しては、
さい先良いスタートです。また、感想アップしていきますね!




 

 
[PR]
by soulsleep129 | 2011-01-08 13:50 | 思うこと