人気ブログランキング |

<   2009年 03月 ( 39 )   > この月の画像一覧

c0183801_14405958.jpg



妊婦さんマッサージのクラス(Prenatal Massage)は、計4日。
今日で2日目、全身が終わりまして、明日は足の部分を練習します。
 大抵、1時間ほどメカニズムの講義を受けたあと、1.5時間くらいずつパートナーと
交代ばんこでマッサージを練習します。
妊婦さんのおなかには、スイカが入ってしまうため、ひっじょうに体に負担が
かかるそうで、お腹の筋肉も スイカのために離れてしまうらしい。。オドロキ☆

注:もちろんスイカではなく、赤ちゃんです。
  前、高校からの友達M田が一人目を妊娠中、6ヶ月くらいになんと冬の奈良に
旅行にいったんですね。(あの極寒の奈良をてくてく歩いて 思えば、M田は非常に
健康な妊婦だったんだなあ。)旅行後、妹Mに
「M田のお腹の中に、スイカがはいってた。」と言ったら、
「お姉ちゃん。M田さんのお腹の中にスイカは入ってないよ。M田さんのお腹には
赤ちゃんが入ってるんだよ。」
と訂正されました。
・・はい、そうです。赤ちゃんです。別に間違って言っていた訳ではないですが。。


さて、授業です。
妊婦さんへのマッサージは、横向きになった状態でとにかくソフトに浅くマッサージしていくの
ですが、このマッサージ 妊婦でなくても、本当に気持ちいい。。
妊婦さんにはツボを押してもいけないので、(何かあってはいけません。)どうなん
だろ?物足りなくないかなあ?と半信半疑でしたが、受けてみると、気持ちいい。
ものすごくリラックスできるマッサージなんです。あれなら、妊婦さんにも良さそうだ!と
納得する私たち。
マッサージを受け始めるとすぐ、瞬く間に眠りに入っていった私でした。

昨晩も、復習のため、妊娠5ヶ月(おなかには赤ちゃんではなく、脂肪が入ってますが)
のP(彼です。)を相手に、練習。
「どう?」と聞くと、
P「自分にもお腹の子にもいいよ(笑)」と言ってました。

あー妊婦ではないが、明日もマッサージを受けるのが楽しみだぁ~。

残念ながら、日本では私の周りはほとんど出産が終わってしまった。また新しい友達で
妊婦候補になりそうな子を見つけなければ!

ハワイでは、Pの隣のベーカリーのハワイアンの奥さんが妊婦なんです。
この間、「習ったらマッサージさせてね。」と言ったら、すごい喜んでました。
なんでも、なかなか妊婦さんへのマッサージをしてくれるセラピストが少ないそうで。
 喜んでくれるといいな。
by soulsleep129 | 2009-03-25 14:45 | ◆ハワイ島留学(HISM)

お手洗い in Hawaii

 小さい窓から、「すごい!トイレからお姉ちゃんに手を振ることもできるよ~」と妹に
手を振られました。丘ジャングルのお手洗いです。
c0183801_5543360.jpg


  トイレと布一枚で続きのバスルーム。
c0183801_5544787.jpg




先日 コーヒー農園の女主人Kさんから借りてきた 妹尾河童さんの本
『河童が覗いたトイレまんだら』 おもしろいです。
有名人のトイレを覗かせてもらって、いろいろトイレの話を聞くという本でして、私もついに
この写真を使うときが来た!と 書くことにしました。

 ハワイのトイレは、さすが西洋。基本 バスルームとセットでして 東洋生まれの私としては
ちょっと落ち着きません。広すぎますよね、あの空間。
 丘ジャングルの家は、家族3人と共同で使っていたのですが、普通より更に開放的。
普通だと、トイレはバスと共同になってるから閉められないにしろ、バスルームを閉めるため
にドアがあるんですが、非常に閉まりにくいんです。で、めんどくさいし、家族も外出が
多いから、閉めないでそのまま用を足すことが多かったですね。
でも、ときどきお客様が多かったりすると、トイレに入っていても
「・・入ってこられないだろうか??」と落ち着かなかった。。

 という私は、LにNに大家さん、ごめんね!
私計1回ずつ彼女たちが用を足しているときに、開けちゃいました。
だって、私のオハナに帰る通り道だったんです。

あートイレ。そういえば、小さい頃からフシギだったんですが、いとこの家は常に本が置いてありました。
今回、河童さんの本を読むと、割合本を置いてる家多いんですね。
 我が実家はそういう習慣はなかったため、小さい頃から
「・・トイレに本置いておいてくさくならないのかなあ?」と勝手に人の家の本を心配したりしていました。
あと、割合トイレにいるときは、集中したいので、(何にとは詳しく説明しませんが。)本を読む
余裕がないんですよね。私。
 みなさん いつのタイミングで 何ページくらい読むんだろ?不思議だなあ。

今回の家も丘ジャングルも本が置いてありますね~。読んでるんだろうなあ??
彼の家は、バスが小さめなのですが、いつも彼の読みかけの新聞が床に置きっぱなしに
なっていて片付けるのが大変。
さては、西洋の習慣だろうか??

 そういえば、本とは関係ありませんが、妹Mが小さいとき(幼稚園とか小1)の趣味は、
「レストランに入ったら必ずトイレに入って観察する」でしたね。
ここは どうだったこうだったとあとで、家族に説明してくれてました。

 これまたそういえば、今度来るIモーラーのTちゃんも 数年前岩手に行ったとき、どっかの
民芸館のトイレで 
「ねー、ここのトイレきれいかなあ。Nさん先に行って見てきて」って調査を依頼された
こともあったなあ。
Tちゃん、ハワイのトイレは開放的だよ☆
そして、ビーチのトイレは汚いのに、なぜか くさくないんだよ☆

では、午後からは 妊婦さんマッサージの授業です。トイレのことを考えながら、行ってきます。






 
by soulsleep129 | 2009-03-25 06:21 | ◆ハワイ島生活

c0183801_7263431.jpg


最近、コーヒー農園の女主人(と呼んでいいのか?だんなさんが主人だけど、奥さんだって
オーナーだし。。)Kさんに遊んでもらっています。

 日曜は、9時ごろから ホオケナへ。
朝から暑い日で、海に入ると気持ちいい!
10時半ごろから、Kさんファミリーも来て またおしゃべりしてました。

Kさん、どっかから こっちで作れるだいふくのレシピを教わったようで、頂きました!
うまい!大福たべるの1年ぶり。


c0183801_726579.jpg

   海を見る 子供たち うーん、小さいうちから真っ黒&筋肉が海用になっている。
さすがハワイだ。。
by soulsleep129 | 2009-03-24 07:28 | ハワイ・日本で料理

  『天女の羽衣』って昔話にありましたね。木にかけて撮影してみました。
後ろの柵が無粋だなあ。。
c0183801_1241943.jpg



Kさんちに遊びに行った後は、そのままPとホオケナビーチへ行きました。
Pさん、アイスボックスにビールをしこたま入れまして、ぐんぐん飲んでおりました。
で、5本目くらいから恒例の「よっぱらい」に変身。

・・なんか相変らずいろんなことを言ってましたが、今回は。

帰り道。ホオケナビーチからハイウェイに上がっていく中腹に馬が飼われている地帯が
あり、柵があるのですが、突然 P 「ここで停めてくれ。」。
はい、と私が車を停めますと、おりようと言います。
はい、と二人で降りますと、そこの柵の入り口の岩壁に座ろうといいます。
はい、と私が岩壁に座りますと、Pさんおもむろに、柵の際で草ボーボーのところを指さし
まして、
「N。いいか、ここが緊急避難場所だぞ。」

・・私、もう?でした。相変らず。?のまま話を聞いていきますと。
「N。もし、日本で何か緊急の事態が発生したら、なんとかがんばってこの地帯に
来るんだ。あそこ(草むらの横の別の草むらを指しまして)に荷物は置けばいいから。
ここのオーナーはGっていって、俺の知り合いだから、Gに「今Pをここで待っている」
っていうんだぞ。そうすれば、Gは俺に連絡してくれて、24時間以内に迎えに来るよ。
あ、待ってくれ、48時間以内に訂正しておくよ。何かあったらいけないから。」
・・もう私笑いが止まりませんでした。で、てっきりボートか何かで、日本から来なきゃ
いけないのかと思ったら、飛行機で来ていいそうです。そして、空港からは歩いても
ヒッチハイクでもいいから、(ピザ屋を越えて)ここまでたどり着かないといけないそうで。

・・はぁ、Pの頭の中をのぞいてみたいです。。わからん。。
しかもこの話、よっぱらいのたわごとだと思い、次の朝上の話をしましたら、P ちゃんと
おぼえていました。彼、いたって真剣に言っていたそうで。ますますわからん。。

後は、緊急事態とやらが発生しないことを祈るばかりです。(別の意味で。。)


あ、ついでに 海のあとそのまま買い物しに近所のスーパーに行ったんですが、
「N。ハワイでは 体調のわるいときは、大人だってカートのかごの中に入って
いいんだぞ。さ、入って。」としつこく言われ、かわすのに必死でした。
私、何回もこのスーパーに来て買い物してるけど、そんな大人 今まで一度も見たこと
ないぞ(笑)

よっぱらいってほんと困りますね!


c0183801_12413997.jpg

  よっぱらいをあしらいつつ 撮ったホオケナの夕暮れ 
by soulsleep129 | 2009-03-23 12:40 | ◆ダーリンは外国人

 敷地の下の別荘(?)にて。海を見ながらテラスで。なんてゴージャス!
c0183801_11575491.jpg


この間、中途半端にKさんのマッサージを終わらせてしまったため、リベンジでまた
Kさんをマッサージすることに。
今回は、クリスマス以来でKさんちに遊びに行きました。
いやあ、すごい相変らずのジャングルクルーズ。さすがです、Kさん亭。

c0183801_11583266.jpg

ジャングルクルーズ中。7歳の息子K君も運転しちゃうというこれ、カワサキで作ってる
らしいです。
 農園内を、ジャングルクルーズしたんですが(農園だから、ファームクルーズですか?)
この木は何の木、これは何っていろいろ丁寧に説明してくれました。うーんファーマー。。
 途中、ココちゃんの柵に寄って中に入らせてくれたり(小学校の飼育小屋以来。。)一緒に
K農園(と私が勝手に呼んでいたKさんの畑)でインゲン豆とったり、楽しかったです☆

家も、全部だんなさんがちょこちょこ作っていく完全セルフメイド住宅。すげー。
で、外とつながっていて掃除しても追いつかないから、掃除しなくていい、汚くなったら
家ごと作り変えればいい、といわれているそうで。すげー。

そんなKさん亭には『K図書館』(私が勝手に呼んでるだけ。)もあり、 日本語の本がいっぱい。
・・私、秋口にほんの本読みたくて、禁断症状が出てたんです。あーもう少し早く知っていれば。。
でも、とりあえずいろいろ借りてきました。お勧めは、妹尾かっぱさんのトイレの本だそうで。
忙しいけど、早く読みたいナ。

c0183801_128347.jpg

  ココチャンの飼育小屋です。ピヨちゃんも2羽いました。 
あ、鶏とひよこのことですよ、念のため。
by soulsleep129 | 2009-03-23 12:14 | ◆ハワイ島留学(HISM)

神様のごほうび マウナケアの夕焼け模様。
c0183801_11444249.jpg


はい。続き。
そんな彼女の旅は、結構ユニーク。

彼女 一番の目的はフラだったのですね。ということで私も前の週から小さいほうのハーラウ
に行き、これで次の週A子ちゃんが来ても先生に紹介すれば完璧だ!ということで、
準備は万全だったはず!なのに、当日 会場に行きましたら、その日に限って、
ハーラウが休みだったり(涙)
 イルカと泳ごうと、朝早起きして行ったのにも関わらず、イルカがいなかったり(涙)
フラはできなかったけど、ヒロからボルケーノに行ってせめてフラショーを見よう!と
計画したのに、その日に限ってVogがすごくて、中止だったり(涙)
ホノカアワイピオ渓谷は結構晴れてると思ってたのに、その日に限って曇りだったり(涙)
そしてそして、(火)(水)(木)と私は学校で、やっと金曜日から遊べるね!と楽しみにして
いたのにも関わらず、金曜からA子ちゃん、お熱が・・。
でもちょうどホテルも一泊予約したところで、マウナケアも待ってるし・・と行くことに
なりました。車中では(私の車ですが)ひたすら安静にし。

ユニークの(というか不運) 極めつけは、マウナケア。山の入り口からひたすら20分くらい
ぐんぐん上っていくんですが、けっこう標高が高いため、いったん雲の中に入るんですよ。
普通は、しばらく霧の中を恐る恐る運転すると、! おー!雲の上だぁ~@ってことになるん
ですが。。
A子ちゃんといったときの場合、やっと雲を脱出!・・したんですが、なんと
まだ上のほうに雲がかかっており、二人で愕然。
オニヅカビジターセンターで、ちょうど休憩していたガイドさんに聞いたところ、
なんと1ヶ月のうち2日くらい、こういう曇りの日があるそうで。。
「おー、A子ちゃんそれはそれで ものすごい確率だよ!」と慰めたのでした。
でもですね、結局 夕日はものすごーく綺麗に見えたし、夜になったら空も晴れて
星が抜群に見えたんですよ!
・・フラもイルカも見えなくて、その上星まで見えなかったらどうしようと思っていたので
と内心かなりほっとした私でした。
 マウナケア、私 たぶんこの島の観光スポットの中でダントツ一番で好きなんですが、
やっぱほんと何回行ってもいいです。飽きない。
このときも、ベンチにねっころんで、二人でいろいろ(人生について?)語りながら、
しばらく星を眺めていました。寒くてお尻がものすごく冷えますが、やっぱマウナケア
です。星の名前知らなくても、見てるだけで楽しい。
 ちなみに、天の川って『the milky way』なんですが、売店行くとミルキーウェイ売ってる
んです。(あ!売ってるんだったか、売ってるといいのに!だったか、忘れてしまった・・。
妹とそんな話をしてたんですが。。スニッカーズだったのかなあ??)
そして、晩御飯は、同じく売店で売ってる日清カップヌードルです。これがまた冷えた体を
暖めるのに、ちょうどいいんですなあ!

まあ、そんな感じでいろいろハプニングもあったA子ちゃんの旅だったのですが、
傍目から見ると(私)なかなか思い出に残る旅だった様に思います。
たのしかったよね!A子ちゃん★

 さて、予告。今週(木)より、私の友達 Iモーラーたちがはるばる日本より来訪です。
ぜんぜん連絡がなかったので、もう流れたと9割方あきらめておりましたら、1週間前
になって、「ツアーの予約できたよ!」と明るいメールが来ました。
 さあ、今回はどんなことが起こるやら!楽しみだなあ。

Iモーラーたちは、転勤族なので、転勤するたび 遊びに行ってます。割合、旅仲間。
京都も行ったし、日間賀島にふぐを食べにも行ったし(このときは不参加がいましたが。。)
箱根も行ったし、地元(浜名湖一周)にも来てくれたし、あと、前回は はるばる冬の
岩手県にもいきました!あー楽しかったなあ、わんこそば対決@ 
また機会があればUPしよう。

ということで、今週はかなり忙しくなります。
ブログ毎日更新できませんが、気長にお待ちください。


c0183801_11451658.jpg

 くもりだけど、めげずに歩くA子ちゃん☆
by soulsleep129 | 2009-03-23 11:52 | ☆ハワイ島旅行 ☆

 これは、A子ちゃんが撮ってくれた私です。影ですが、毛糸の帽子かぶってます。
c0183801_17182020.jpg



ハワイ生活10ヶ月。 思えば、ずいぶんたくさんの案件が消えていきました。
みんなNがいるうちにハワイへ行きたい!っていってくれて、日取りを決めたりガイドブ
ック買ったり結構その気になって予定をたててはくれるんですが、なかなかお休みとか
お金のこととか(なんせ私の友達世代はまだ子供が小さいですから)とかの理由で、
残念ながら実現しないケースがほとんどなんです。

 そんななか、結局9月に家族以外に来てくれたのは、今から話すその名もA子ちゃんだけ
だったのです。
(・・今案件が一つありますが、うーん確実だと踏んでるんですけど、何せ忙しいキャリア
ガールズたちなので、どうなんだろ・・無事実現するんだろうか??ダブルYちゃん
来られるといいね!待ってるよ~★)

 さて、このA子ちゃん さぞかしNと仲良しなのかと思いきや、ハワイに来るまでは
名前くらいしか知らなかったんですよね。(!)今書くとかなりウケル。
 彼女とは、地元のフラ教室で知り合ってクラスではちょこちょこ話したりしてたん
ですが、個人的な付き合いはありませんでした。で、ハワイに来る前にみなさんのメール
をもらってまた『ハワイ情報』送りますよ~と旅立ったのでした。
 何回かメールを配信する中で、『お暇な方はぜひハワイに遊びに来てね!』と
まあ、決まり文句のようにみんなに送っていた私。
 そんな中、A子ちゃんが「お休みをとったら遊びに行ってもいいですか?」
とメールしてきてくれ。「いいよ!」と返事をし、ほんとに来るのかなあ?
来てくれたらうれしいけど、ほんとに私たち何も知らないけど?まあいいか。

で、まあほんとに来てしまったのが昨年の10月だったのでした。
A子ちゃん開口一番、「ほんとにNさんよく承知してくれたと思って。」
私も「ほんとにこっちこそA子ちゃんよくぞ来たと思って☆」。

まあそこからは車の中で、半分自己紹介ですね。だって、私彼女はナースだと
思っていたら、病院で事務をしているんだって聞いたり、年も私の少し下な
だけかと思ったら、7個も下だった!り。
そんなでも一緒に旅ができてしまうんですから、適当です。でも楽しかった!

結局彼女6日くらいいたのかな?最後はがんばりすぎて熱を出しつつ、マウナケアに
行ってた彼女でした。さむかったネ、A子ちゃん。。

彼女、ジャングルハワイ(私の前の家です。)に5連泊もした、貴重な日本人です。
 初日は、小学校からスーツケースを二人で持って丘を登ろうかと思ったら、とても
重くて無理だと断念し、スーツケースにぽつんと座ったA子ちゃんを馬の横に置いて、
草原を走って車を取りにいきました。
スニーカーで走っていく私を見て、
「・・まるでうるるんだ。。なんて貴重な体験をしてるんだろう」
と思ったらしいです。

 彼女、コーヒーピッキング手伝ったり(私が秋にお手伝いしていた農園に預けて
私は学校に行きました。)
私より先にヘレオンバスに乗ったり
(バス停で運転手さんに「この子をタウンまで連れてってやって」と言い、またもや預け
て私は学校へ行きました。)
と、結構いろいろ楽しそうでした。
 そうそう、彼女の携帯は、日本から持参したもので、これって海外への電話と同じに
なるんですよね。私のプリペイドは国内線用だったため、ぜんぜん通じなくて、超あせって
学校の合間に走ってスカイプで電話しに家に帰ったこともありました。
 あせって心配してあわてて丘を登っていたんですが、心配しながらもあまりの喉の渇きに
無意識に落ちてるグアバを拾って食べながら、また登り。。
そうそう、すでにもう かなりの野生児だった私でした。

 そんな彼女の旅は。。2に続く。
by soulsleep129 | 2009-03-19 17:29 | ☆ハワイ島旅行 ☆

本日 夏日和 in Hawaii

 ラナイに避暑中のSOULSLEEP です。ここは風がふいて快適☆
c0183801_8435255.jpg



 ただ今、3月18日水曜日、ハワイ島はケアラケクアでございます。
昨日の雨のため、今日はからっと朝から上天気(先週の(水)もそうでしたね、そういえば)

 家にこもって勉強しすぎたせいか、大袋のポテトチップスをぼりぼり食べてたせいかは
知りませんが、ちょっとおなかと太ももが。。。
ということで、今朝は歩いて学校へ。
でもちょっと授業に遅れそうだなあ、と思っていたら、前方に車が止まり。
クラスメイトのTが私に気づいて、乗せてくれました★ T超優しいんです。ありがと~。
ヒッチハイク!もとい、ヒッチハイカレ(?)←受身にしてみました。

で無事遅れることもなく、午前中に生殖器のテスト、終わりました。あーすっきり!

そのあとクラスメイトの『大麻いれずみ』のRちゃんがマッサージしてくれる
というので、1時間15分!たっぷり受けておりました。あー気持ちよかった。。

時間は、12時半近く。お腹がすいたので、Pの店の横のパン屋でおむすびとパン買って
ほおばりながら、ハイウェイを歩き 家路へ。
あー海 ものすごくきれいだったです!そして今日は向こうの山の稜線も見え、よい天気。
ほんと、お天気になるだけで、(あとテストがおわると!)ほんとに世界がばら色に見えます。

さて我が家。本日 上天気のためか、2階の我が部屋はちと暑かった。
のでただ今 グラス片手に(水ですが) ブログを書いているところでございます。

今日は、夜はクリニックですが、ちと海へ Jump in water してまいります。

あ、ところで日本はやや暖かいようですね。と、今日、日本のお友達Yちゃんの
メールに書いてありましたっけ。 日本はもう春かあ、いいなあ。

今年は桜を見逃す私。お花見、いいなあ~@
by soulsleep129 | 2009-03-19 09:02 | ◆ハワイ島留学(HISM)

      画像がないときの神頼み。家の夕焼け風景。
c0183801_1692459.jpg


 ハワイに来るとき、妹からのお餞別で ロクシタンのシャンプー&リンスもらったんです。
すごいいい香りで、大好きなんですが、自分で毎日使うにはちとお値段高め。
ということで、大事に使おうと、取って置いたらもうハワイ生活も残り少なくなってきたため
たまにPの家でお風呂はいるとき用にP家においといたらいいかと思って、P亭に置いておい
たんです。
ところで 最近彼は相当スカルプケアにはまっておりまして、いつも
「髪は生えてきてるか?ちょっと伸びてきたなあ」と 車の中でも、自分の頭を鏡越しに見て
は、口癖のように繰り返しております。

その彼が昨日こういいました。
「Nのシャンプー使ってみたんだけど、すごいよかったよ!」
私「え!あのシャンプー相当高級なんだけど!使ったの??私も大事に使ってるのに~」
なんでも彼曰く、最初 Cが使ったらしく、シャンプー後のCがいいにおいだったので、
「何のにおいだ?」って聞いたら、私のシャンプー!だったらしいです。
で、Pも使ってみたそうで。。
私がちょっと憤慨して、
「えー、ほんとに高いシャンプーなんだけど!まだ残ってる??」って聞きましたら 
彼も言い訳して 
「俺らなんかほんのちょっぴりしか使わないから、まだボトル半分残ってるよ」と
言ってました。
 ロキシタンが認められたのはうれしいが、坊主二人がいい香りをさせてるっていうのが
ちょっとおかしかったです。
P曰く、「香りがいいだけじゃなく、成分もいいに違いない!」とのことでした。
今度帰ったら、買ってきてやるか!


それにしても、坊主頭には、石鹸で十分だ!と思うんですが、そんなことないのかな??
by soulsleep129 | 2009-03-18 16:15 | ◆ダーリンは外国人

トータスさんのブログ


 写真意味なし どうもこういう舗装してない道路を見るとシャッターを切ってしまいます。
c0183801_5345411.jpg


先ほど、久しぶりに『日々トータス時々ソウジ』のブログにお邪魔しましたら、ソウジ(
トータスさんの飼い猫)が亡くなってました。2月の2日ですって。ずいぶん前だな。
とちょっと悲しくなってみました。

特別、ウルフルズの大ファンだったわけでもなく、トータス松本さんが大好きだった
訳でもないのですが、私がブログを始めた頃、なぜか毎日のようにチェックしていました。
毎日更新していらっしゃるので、つい毎日チェックしてましたね。
トータスさんの猫が高齢で、当時私もルルという20歳の猫の面倒見ていたのも理由だったんで
しょうか?わかりませんが。。

あーそうなんだあ、亡くなったんだ。。

ということで、また日々トータスさんブログチェックを再開しようかと、リンクを貼ってみました。

うーん、今日はブログな気分になれない。
地味にテスト勉強します。
by soulsleep129 | 2009-03-18 05:35 | 思うこと