ニューヨークの乗り物 in NYC

 タクシーの話ですが、写真ないなあ。これは、セントラルパーク名物の馬車です。
c0183801_20162950.jpg



 最終日、ニューヨーク名物、黄色いタクシーにやっと乗りました。
アパート仲間のMちゃんと、空港まで乗り合わせするということで、
私のフライトの何時間か前に出発。
でも、この タクシーという乗り物、ドラマを見てても、実際に他人がつかまえるのを
見てても、とにかく なかなかつかまえるのに時間がかかります。
 なので、余裕を持って、出発したい時間の30分前には、道に立ちました。

 雨のなか、大きなスーツケースをかかえ、道にたつのはいやだったので、
とりあえずつかまえて、アパートの前まで誘導しようということになり。。

 えー、二人でかさをさしまして、トライすること20分。。
つかまりません。
 なんせ、雨ですからね。。
そして、前にキャッチしようとする人がいると、その人が優先になっちゃいます。
二人でどんどん前に歩き、でも見つからない。。

 で、いい加減時間も迫ってきて、ちょっと通りを変えてみようと、別の角に
立ちました。
すると、運よく、ほんとに運よく! キャッチ成功。
 ドアを開けるなり、
「JFKへ行きたいの。・・あ~!良かった。ありがとう!とまってくれて。」
と 一言では言い表せない喜びでいっぱいでした。

 アー良かった!

日本みたいに、電話で呼んで、送迎システムがあればいいんですけどね。


 ・・しかし、JFK空港まで30分。・・私、車酔いしました。
だって、常にアクセル踏んでぶうんぶうんと前ゆれするんです。
運転変わりたかった。。
 でも、相方のMちゃんは、寒さにも強く、酔いにも強い!座席のテレビを見ても
平気でした。
 強いなあ、Mちゃん★海外向きだぁー。
  最後のお別れだったのに、私は車を出た後、即効トイレへ。
あー気持ち悪かった!

 ニューヨークのタクシーは、なかなかつかまらないし、酔うから気をつけてね@


c0183801_20171398.jpg

 セントラルパークの人力車。











 
[PR]
by soulsleep129 | 2012-06-04 20:20 | ☆NY・韓国・ペルー旅行★