Long island の朝 

 部屋の窓。
c0183801_23534913.jpg


 私、西洋のベッドって好きです。おっきいし、(日本でのセミダブルが基本の一人用)
ベッドメイキングもすぐできるから、部屋がすぐにきれいになる気がする。

あ、でもちょっと疑問です。
たくさん置いてある飾りのクッションは、寝るときどうするべきなんですかね?
晩ねるときに、3つ4つあるクッションを床におろしては、朝になると全部元に戻す毎日。
前回1月のオアフのときも、今も、その感じなんですけど、実際はどうするべきなんだろ。。

 そして、2個枕があるのがふつうなのですが、そうするとどうしてもどっちか半分で
寝ることになり、どうもバランスが。。。
ま、余談ですけど!

 さて、ベッドの横には大概窓。ブラインドはありますが、朝がくると明るくなるので、
鳥がチュンチュン言い出すと、鳥の声で目が覚めます。5時半ごろです。
・・うーん、軽井沢!(行ったことないけど)

 このあたりって、スーパー(←ものすごいという意味です)地価が高いエリアではない
という説明でしたが、まあそこそこでしょうね。みるところ。
車でNYCにも通える距離なので、朝の6時半には前のおうちのご主人は出発。
・・はえー、とパジャマでベッドから窓越しに見守る私。

 そしてもって、6時40分頃には次々に子供たちをスクールバスが迎えに来ます。
あ、こどもたちっていっても、やっぱりアメリカ人はでかい。
・・大人かな?っておもうくらい体はおっきいけど、リュック背負ってるから、
かろうじて「子供か」とわかります。

早い! あ、でも新居小学校も7時15分には集合でしたね。歩きで集団登校
でしたけど。

 この家の人たちは、early bird(早起きさん)なのです。6時ごろにはママもPも
下に下りて、新聞読んだりしてます。
私は、6時半ごろまでベッドでストレッチしてから、シャワーを浴びて、下におります。

 シリアルブレックファスト、アメリカですね。シリアルにブルーベリーとかいれて
食べてます。あと、アメリカ人はコーヒーですね。
 でも、ちょっとおなかがすくんだな。
今は、11時前。お昼はパスタらしいです。もうちょっとのガマンだあ。

c0183801_2354167.jpg

 こういう、上に開けるクラシカルな窓、なつかしい。ちなみにこの家は、築50年弱くらい?
私、モントリオール時代は、1920年代に建ったアパートに住んでました。
なつかしいなあ。
[PR]
by soulsleep129 | 2012-05-16 00:02 | ☆NY・韓国・ペルー旅行★