ハワイ島スペシャルCD 曲の解説 その2

 Pが朝食べてたワッフル!
c0183801_11482610.jpg


14:Hopoe
 ホオポエというのは、ペレの妹ヒイアカのお友達です。
 怒ったペレによって森ごと焼かれてしまうんです。溶岩の塊となったホオポエは、踊る石と
 呼ばれているそうです。ちなみにこの曲については、歌詞がありませんので、
わかりません。 ごめんなさい。。

15:Ke Aloha
 Ulwehi Guerreroさんバージョン。
  「愛」という曲です。これも、歌詞訳しときますね!


16:Pua lilulehua
Mary Kawena Pukuiの歌です。これを作ったら、実際に誰かと誰かが生涯結ばれた
という結婚式に最適な歌。

17:Akaka falls
アカカの滝に行きますよ!これは、HAPAの元かたわれ、Nathan Aweau が
歌ってます。とてもロマンチックな曲です。
歌の内容は、「アカカの滝はなんて素敵なんだろう」という歌です。
 裏でだれか女の人を恋しく思ってる感じですね。  

18:Ka nohona pili kai
keali’i Reichel がBegin の『涙そうそう』をカバーしたもの。
  有名ですね。歌詞も読むと、涙そうそうに近いかなと思います。

19:Over the rainbow ~What a wonderful world
オズの魔法使いの曲と、サッチモ(ルイアームストロング)の歌がくっついている
Islrael Kamakawiwo’ole の名曲です。以前、アンティマイリーの甥っ子(大阪在住)が
maunalaniのお月見コンサートで生演奏して,素敵でした。

 (2枚目)
20:Po la’ila’i
私はずっとこれは、カウアイの曲だと思い込んでました。Ka ua I ka holoholo って   
いうので、てっきり。
月の光を浴びながら、二人で夜空に瞬く星を眺めて歩きましょっていう歌だそうです。
いやあ、歌詞をちゃんとみるって大事だなあ!
Mari kawena Pukui の歌です。

21:Ku’u pua I Paoakalani
ハワイ王朝最後の女王、リリウオカラニ女王が作った歌です。
  スラッキーギターの名手Cyril Pahinui バージョンです。
・・CDの説明の字がちっちゃすぎまて読めません。もうちょっと時間ください。
 幽閉された頃の歌のようですが。。


22:He’eia
詳細確認します☆
  Cyril Pahinui バージョン

23:I Kona
カイルアコナの素敵な夕日を歌ったものです。聞くと、ほんとにコナを思い出します。

24:Ka manu ~manu O’ O’  
これもNeithan Aweau が歌ってます。
ハワイ島コハラ在住の男の子とヒロ在住の女の子の恋物語。
かわいそうに最後はお別れしてしまうのです。

25:Halema’uma’u
ペレのおうち キラウエア火山のハレマウマウ火口を見物している観光客をみて  
作られた歌です。そこにいけば、正にその観光客になって、これが踊れますね!

26:My little grass shack in kealakekua Hawaii
演奏のみですが、kelakekua というのは私の住んでいた町です。
なつかしいので、入れておきました。 詳細不明☆ 
でも正に小さな小屋に住んでたのでなんだかなつかしい★


以上☆

 もし、CDほしい方 2枚組500円で焼いてます。いたら声かけてね!


 じゃ、湖西のサーフショップのオーナーさんの映画を見に行ってきまーす!
[PR]
by soulsleep129 | 2011-10-01 11:49 | ハワイ・日本で フラ