大震災山田町災害ボランティア 写真撮影のこと

 これは帰りの富士山 きれいでした
c0183801_12211021.jpg


 ただいまもどりました!顔がすっかり土方やけのSoulsleepです。

 ハワイやけしたり、草むしりやけしたり、園児とのお散歩やけしたり、と忙しい私ですが、
今回は初体験土方やけ。でもまたもや、自然に黒くなって帰ってきました。
 一緒のチームメイトとも話してましたが、
「・・顔だけ黒くなっちゃったね。マリンスポーツでもしてきたの?って言われても
困るね。。スキューバやってきたっていっとく?」
て感じです。なんで顔だけ黒いかというとそれ以外は作業のため覆ってるからですよ。

 私は、7泊8日(うちバス泊2日)の旅を終え、先ほど2時間ほど前に帰ってきました。
昨日、車中泊だったにもかかわらず、結構眠れたので、ちょっとブログれます。

 さてさて、今回は、順不同。いろいろ編に分けて 書こうかなと思ってます。

 先に一言。被災地の写真、一切撮りませんでした。
それは先に社会福祉協議会からも
「活動中はカメラ持ち込み禁止ですよ。」と言われていたからでもあります。
そして、被災地に行ってみたら、正直言って、撮る気には全くなれませんでした。

 行く前は、生の現状を写してブログでみんなと共有する必要があると思ってる部分も
あったのですが、行ってみると、気持ちが変わりましたね。
 写真は、テレビや新聞で十分です。それ以上の何かを撮る技術もありませんし、
第一、そこに住んでいらっしゃった方のことを思うと、とても写真を撮る気にはなれません
でした。
 山田町 とても美しい海に囲まれて、ものすごく素敵なところだったんです。
私、被災前に一度来たかったなあと心底思いました。

 山田町民の方にとっては、その綺麗な海を前にした町での生活こそが山田町なので
あって、瓦礫の町と化した今の場所は、悲しい風景以外の何ものでもないですもんね。
 物好きに、そんな写真をわざわざ撮ってくる必要はないな、と思いましたし、カメラで
写真を撮影しているのを山田町の方が見たら、きっといい気持ちはしませんもんね。

 私だって、瓦礫と化した新居町の写真なんて、見せ物みたいに撮ってほしくないですから。

 えーまあそういうわけで、写真は 私のお弁当とか、お花の写真ですのでよろしく
お願いします。


 はじまりはじまり~

 
  


 
[PR]
by soulsleep129 | 2011-05-19 12:23 | 日本生活