りんごの甘煮 と 無添加パンケーキ

 母が りっぱな椿を頂いてまいりました。そして盛んに「椿の花がぼとって落ちる前に
写真撮っといてね!」と言いました。自分にもカメラあるのに えばりんぼ(いばりんぼの
方言)の母でございます。
c0183801_11273226.jpg


 おとといの晩、どうも眠りが浅くて5時ごろ目がさめました。ごろごろしてましたが、
6時には床を離れまして、私が向かったのはまだ暗い台所。
 7時前は深夜電力で安いため、お湯をわかしてポットに入れ、作業開始!

 『今日のりょうり』に高山なおみ先生のりんごの甘煮 と 無添加パンケーキの作り方が
ありまして、前回父がりんごの甘煮を作り、わたしがパンケーキを焼きまして載せて
食べたら超!うまい! で、すごい量の甘煮はヨーグルトにかけたりそのまま食べたり
してましたらすぐになくなりましたので、再度挑戦することに。

 りんごの甘煮

りんご6個:父、なじみの八百屋に「おいくずりんごくれ」といったら、
「うちにはくずりんごはないです!先生。きずりんごです」と怒られたそうです。 
     ぱかっと傷入りでしたがおいしいりんごでした。
きび糖2カップ
シナモン 適当

りんごは4つに切ってから皮をむいて5ミリほどの厚さに切ってくんですが、
まあ6個ってすごい量。ひたすら無心に皮をむき、5ミリくらいになるよう、(別に厳密にその
厚みでなくてもいいんですが、割に凝る性質なんです。)
結局30分以上、かかりました。はー@
 あ、切ったりんごはお水にさらしておくと、色が変わらなくてよいそうです。

 なべにりんごをいれ、キビ糖・シナモンをまぶしてから煮ます。
お水をいれず、蓋をして中火で煮て 水がでてきたら少し弱めてことことくったりするまで
煮ます。
 はい、できあがり~★

 パンケーキ

 小麦粉100g
 キビ糖大さじ3
 バター20g
 卵1個
 牛乳100CC
 ベーキングパウダー小さじ1強(うちのが古かったせいか、少なめではふくらみません
 でしたので、多めです。ほんとは、小さじ半分。)

 まず、粉類をよくまぜてから、牛乳と混ぜていきます。その後、溶かしたバターと
卵をまぜて、30分寝かします。(小麦粉くささがなくなるそうで。)

 で、焼きます。

 ホットケーキミックスにはない、素朴なふくらみがとっても上品。また、甘みもきび糖を
使っているためか、素朴なおいしさ。
 たべたとき、ちょっと感動しました!高山先生すごい!
ぜひおつくりください~@@
[PR]
by soulsleep129 | 2009-11-27 11:31 | ハワイ・日本で料理